東京パラリンピックテニス出場を目指す坂口竜太郎くん、 奄美大島の海でダイバーになる!!

2歳8ヶ月のときに交通事故に遭い、脊髄損傷・胸椎2番から4番完全損傷。そのため、下半身麻痺の障がいを持つ、坂口竜太郎くん。事故のあとすぐ、車いすテニスを始め才能が開花。2016年度車いすテニス国内ジュニアランキング1位、さらに、東京パラリンピック出場を目指して日々トレーニングを重ねる。そんな竜太郎くんが、ゼログラヴィティでダイビングのCカード講習に挑戦する!

東京パラリンピックテニス出場を目指す坂口竜太郎くん、 奄美大島の海でダイバーになる!!

撮影:越智隆治

文:稲生薫子